幼い娘が腰が痛いと言うので整形外科に連れて行きました。

5歳の娘が寝る前に腰が痛いと訴えてきました。バレエのレッスンに行ってきた日だったのでちょっと張り切り過ぎたのかなくらいに思い、寝て起きたら治るさと侮っていたんです。しかし朝起きたら寝る前より痛いと騒ぐので、幼稚園を休ませて整形外科に連れて行くことしました。私が腰痛持ちで高校生の頃から年に数回歩くのも辛いくらい腰が痛くなったりするので、腰が痛い辛さはよく分かるんです。
病院で長時間待っている間に痛みがひいたようでしたが、それでもせっかく待ったのだし念のためレントゲンを撮ってもらいました。
診察室に呼ばれて入るとお医者さんもこんな小さい患者が来ることなんてあまりないようで驚き、レントゲン写真を見て綺麗なもんだと言って湿布を出してくれました。
そして何か子供が喜ぶことをしてあげようと思ってくれたみたいで、引き出しの奥からキャラクターティッシュと栞を出してくれたんです。何年前のだか分からない知らない時代のプリキュアティッシュとハクション大魔王の栞でした。
娘はあまり喜びませんでしたが、身体も大事なかったしお医者さんの気持ちがなんだか嬉しかったです。

家電量販店に久しぶりに行きたい所でありますわ

ここ最近、行きつけの家電量販店に足を運べてないので次の休みの日に家電量販店に行こうかなと予定をたてている所であります。

行きつけの家電量販店は大手の店舗であり、店舗内もかなり広々しているので半日かけて全ての場所を見る事ができたらいいなと思っています。家電製品・電化製品等が好きだったりするので家電量販店とかに行くとかなりテンションが上がる自分であります。基本的には1人で行く感じですが、たまに友人を誘って家電量販店に行ってるようなパターンとなっています。

1人の方が友人とかに気を使わず有意義な時間を過ごす事ができるのでできるだけ1人で行くようにしている感じです。楽しみにしているジャンルのコーナーは最後に行くという方針となっていて、はじめは必ず生活家電のコーナーから見るようにしています。各コーナーは階数が違ったりしているので移動する時はエスカレーターを使わず階段を使って移動しているのでいい運動になったりしています。